AG! 株式会社旭製作所 AG! 株式会社旭製作所

0120-595-996 営業時間 8:30 - 17:30 カタログ お問合せ お見積り

ガラス製装置

反応装置 プラントタイプ – 手動昇降式 –

手動昇降式ハンドルで
重たい容器の上げ下げも片手で操作

反応操作に必要なパーツを組み合わせたプラントサイズ(容器容量 10 L、20 L、30 L)の反応装置です。

種々の液相反応実験に適しています(重合、エステル化、固体触媒を用いた不均一反応など)。

さらに、AG!独自開発の媒体バッフル付反応容器を用いることにより、熱交換率を向上させることができます。

特徴

操作・洗浄が容易な昇降機構

ハンドルで軽々と容器を昇降することができます。
容器を手前に動かすことも可能で、洗浄にかかる手間を省きます。

 

容器最大昇降幅
10 L二重管式(媒体バッフル無)460 mm
20 L二重管式(媒体バッフル無)440 mm
30 L二重管式(媒体バッフル無)300 mm
10 L二重管式(媒体バッフル付)520 mm
20 L二重管式(媒体バッフル付)440 mm
30 L二重管式(媒体バッフル付)400 mm
10 L三重管式(媒体バッフル付)480 mm
20 L三重管式(媒体バッフル付)380 mm
30 L三重管式(媒体バッフル付)340 mm

多様な容器形状で様々な実験に対応

早く正確な温度コントロール

AG!のガラス製媒体バッフルは媒体のショートパスを防ぎます。
ジャケット内の熱のばらつきを防ぎ、均一かつ効率的な温度制御を実現します。

スケールアップに適した実機と相似形容器

AG!の反応容器はスケールアップを前提として設計されています。
そのため、反応槽の縦横比や底面の形状など、グラスライニング反応釜の相似形となっており、実機とほぼ同様の状況で内部観察・データ収集を行うことが可能です。

AG!の三重管反応容器他製品
反応槽の内径:高さ1:1 ~ 1:1.51:1 ~ 1:2.5
底面形状一般的なグラスライニング反応釜の相似形(10%鏡板)半球形鏡板・その他

多彩なポート構成

全て40Aの多目的ポートです。使いやすいように圧力計や温度センサーの位置を自由に変更することができます。

最小限のデッドスペース

フラッシュ弁により容器底部デッドスペースを最小化し、サンプルを無駄にしない液溜りの最少化を実現。

選択可能な撹拌羽根

PTFE製の撹拌羽根を標準の3種類から選択いただけます。
ご要望に合わせて、形状や材質を変更して、特注の撹拌羽根を製作することも可能です。

※SUS + PTFEコーティング

オプション

 

より快適な実験を行っていただけるよう、様々なオプションもご用意しています。
詳しくはカタログをご覧ください。

仕様

反応槽容量 10 L、20 L、30 L
反応容器種類 二重管式、三重管式  ※三重管式は媒体バッフル付のみとなります
反応槽内許容運転圧力 Full Vacuum ~ 常圧
媒体槽内許容運転圧力 Full Vacuum ~ +0.05 MPa G (+0.5 bar G)
許容温度 -90°C ~ +230°C
ΔT 110°C (二重管式)、 60°C (三重管式)
・許容運転温度は付帯設備などの諸条件によります。
・こちらの製品に撹拌機、恒温槽、熱媒ホースは含みません。
・微加圧などでのご使用希望の際はご相談下さい。

製品動画

特注製品(Gold Label)

ご希望の仕様に合わせてカスタマイズ可能です。
※反応槽内許容運転圧力 : 最大0.05 MPa G まで対応可能です。

関連製品

旭製作所は、どんな実験・生産にも対応できる理化学機器を研究者の皆様にご提供します

お電話でのお問合せはこちら

お電話でのお問合せはこちら

お問合せ

最寄りの営業所にお問合せいただくと、よりスムーズなご対応が可能です。
営業所の一覧と連絡先はこちらをご確認ください

製品カタログ

AIがご質問に回答