AG! 株式会社旭製作所 AG! 株式会社旭製作所

0120-595-996 営業時間 8:30 - 17:30 カタログ お問合せ お見積り

ガラス製装置

GL HAKKO × 旭製作所 【参考出展品】ハイブリッド反応装置

グラスライニング反応釜と
ガラスカバーを組み合わせ
安全性と視認性を両立させた反応装置

容器破損の危険を低減するグラスライニング反応釜と、視認性良好なガラスカバーや凝縮器などを組み合わせることで、安全な実験環境の下での経過観察を可能にした反応装置です。

また、実機と相似形の反応釜と撹拌羽根で、より実機に近い検証結果を得ることができます。

 

 

 

特徴

安全な実験環境

ガラス製トップカバーが内部観察を可能にしつつ、グラスライニングを施した金属製反応容器が安全な実験環境を提供します。容器に機器などが衝突した際、容器が破損して内容物が周囲に飛び散る危険性を軽減できます。

実機に近い検証結果

実際のプロセスで使用するグラスライニング反応釜や撹拌羽根と相似形での製作が可能です。また、グラスライニング表面からの金属溶出も考慮に入れることができるため、スケールアップ・ダウン検証の際、より実機に近い結果を得られます。

設備投資を最小限に

反応容器の容量は20 L から対応しており、ラボスケールとしてもパイロットプラントとしても使用できます。また、オイルやスチームなど、既存の熱媒システムを活用できるため、新たな設備投資の必要がありません。

内部状態を目視確認

反応容器のカバーがガラス製のため、装置運転中でも内部の状態を目視で確認できます。
また、ベーパーによるピンホールや剥離などが発生しません。

 

 

内容物の取り出しや洗浄が簡単

反応容器には昇降機構とキャスターを標準装備しており、内容物の取り出しや洗浄を容易に行えます。

 

 

基本的な反応操作を一台で

反応容器、滴下ロート、凝縮器、受器といった、反応実験に必要なパーツをユニット化。基本的な反応操作を一台で行えます。
また、接液部は耐酸、耐熱性に優れた材質を使用しています。
※材質:ホウケイ酸ガラス、グラスライニング、PTFE

 

ご要望に合わせた多様な撹拌翼

PTFE製のアンカー翼・ピッチドパドル翼・三枚後退翼を標準仕様。
HB翼・MOLEPAW翼・CLOZIKA翼・BENDLEAF翼など、各種ご要望の羽根形状にも対応しています。
ガラス・グラスライニング・各種金属及びPTFEコーティングも対応可能です。

【GL HAKKO × AG!】高性能撹拌翼 × ガラス製反応装置

仕様

 

反応槽容量20 L
反応容器種類二重管式
反応槽内許容運転圧力Full Vacuum ~ 常圧
媒体槽内許容運転圧力Full Vacuum ~ +0.4 MPa G (+4 bar G)
許容温度範囲-30℃ ~ +230℃

※許容運転温度は付帯設備などの諸条件によります。
※こちらの製品に撹拌機、恒温槽、熱媒ホースは含みません。
※微加圧などでのご使用希望がありましたらご相談ください。

上記仕様は参考例です。

ご希望の仕様に合わせてカスタマイズ可能です。
お客様のイメージを形にするため、お客様と一緒に考え、最適なご提案をいたします。

 

関連製品

旭製作所は、どんな実験・生産にも対応できる理化学機器を研究者の皆様にご提供します

お電話でのお問合せはこちら

お電話でのお問合せはこちら

お問合せ

最寄りの営業所にお問合せいただくと、よりスムーズなご対応が可能です。
営業所の一覧と連絡先はこちらをご確認ください

製品カタログ

AIがご質問に回答