AG! 株式会社旭製作所 AG! 株式会社旭製作所

0120-595-996 営業時間 8:30 - 17:30 カタログ お問合せ お見積り

ガラス製装置

Cowie社製 ユニバーサルスターラーガイド

撹拌シールの”削れカス”で
お困りの方に!

削れカスの混入が少なく、反応槽へのコンタミにお悩みの研究者の皆様へおすすめの撹拌シールです。

接液部には耐薬品性に優れた材質を使用しています。

特徴

削れカスの混⼊を軽減!

従来の撹拌シールでは、撹拌棒と撹拌シールの摩擦により削れカスが発生し、反応槽に混入することがありました。
ユニバーサルスターラーガイドは摺動部がPEEKとガラスの組み合わせのため、削れカスが発生しにくい仕様です。
そのため、晶析実験やPTFEの削れカスによるコンタミを嫌う実験など、撹拌シールからの削れカスにお困りの方におすすめです。

優れた耐薬品性

接液部には耐薬品性に優れた材質を使用。
また、ガラスボールベアリングの使用により、錆びることなく、なめらかな回転を維持できます。

  • 接液部材質:PTFE、PEEK、PEEK filled PTFE、ホウケイ酸ガラス-1
    材質:20% PEEK + 80% PTFE

仕様・価格

コードNo.摺合せサイズシャフト径
(mm)
摺合せより上長さ
(mm)
価格
3347-104724/40Φ896¥49,000
3347-1057Φ10¥49,000
3347-897229/42Φ8¥49,000
3347-1067Φ10¥49,000
3347-112745/50Φ16110¥62,000

【材質】
[接液部]ホウケイ酸ガラス‐1、PTFE、PEEK、PEEK(20%) filled PTFE(80%)
[シール部]PTFE

・適合シャフト※1材質:PTFE 、金属 、ガラス(ホウケイ酸・石英)
・気密性:低真空向け
・使用圧力範囲:[減圧]~ 666 Pa [加圧]0.020 MPa ~ 0.034 MPa
・許容回転数※2:[連続使用時]500 rpm [断続使用時]800 rpm

※1 撹拌羽根はシャフト公差±0.1 mm以内のものをご使用ください。
  ブレやリークレートに影響を与えます。
※2 摩擦により過熱される場合があります。

※上記の数値は本品単体の仕様です。装置に組み込む等、ご使用の条件次第では
 この数値が満たされない場合があります。

 

 

消耗品

商品名コードNo.Φ
(mm)
価格
ベアリングシール3347-518BSΦ8、Φ10¥4,000
3347-526BSΦ16¥5,000
ロックナットパック3347-518RPΦ8¥1,000
3347-510RPΦ10¥1,000
3347-516RPΦ16¥1,000

実験データ

削れカスの発生

試験運転条件
容器:1,000 mL
容量:800 mL
撹拌回転数:約150 rpm
連続運転時間:77時間

実験結果
目立った削れカスは確認されませんでした

リーク量

ご使用に関する注意点

  • 減圧下の反応など、気密性が要求される用途には適していません。中真空以下でのご使用はおすすめできません。
  • 撹拌棒とモーターの正確なセンター出しが必要です。 取り付け時の軸ズレが大きい場合、シールとベアリングの損傷の原因となります。 また、撹拌棒と静的部品が接触して、反応器内に削れカスが入り込むおそれがあります。
  • 腐食性の高い物質を使用した場合、ベアリングシールのシール性が劣化することがあります。その際にはベアリングシールの交換をおすすめします。

旭製作所は、どんな実験・生産にも対応できる理化学機器を研究者の皆様にご提供します

お電話でのお問合せはこちら

お電話でのお問合せはこちら

お問合せ

最寄りの営業所にお問合せいただくと、よりスムーズなご対応が可能です。
営業所の一覧と連絡先はこちらをご確認ください

製品カタログ

AIがご質問に回答