AG! 株式会社旭製作所 AG! 株式会社旭製作所

0120-595-996 営業時間 8:30 - 17:30 カタログ お問合せ お見積り

ガラス製装置

ラボチューブ

抜けにくい・漏れにくい!
取り付け簡単な配管用ガラス管

これまでは実験・研究において、ガラス管とPTFE等の継手の接続で、「漏れやすい」「抜けやすい」という問題がありました。また、フェルール付の継手を使用すると、抜けにくくはなりますが、付け外しが面倒でした。

「ラボチューブ」は、ガラス管に独自の窪み加工を施すことで、これらの問題の解消に成功。窪みのない従来品と比べるとはるかに抜けにくく、付け外しも簡単な配管接続が可能です。

特徴

簡単取り付け

ガラス管先端部を継手本体に差し込み、ナットを締めるだけで簡単に取り付けられます。取り外しも簡単です。

 

使用継手:Flowell 30 シリーズ ユニオン
※他社製の継手を利用すると漏れや抜けの原因となりますので、弊社推奨品をご使用ください。

しっかり固定

一定の水圧をかけても抜けません。チューブが脱落する心配なく、安心してご使用いただけます。

 

 

 

※測定温度:室温
※締付トルク:Φ8 / 0.5 N・m、Φ10 / 0.8 N・m、Φ12 / 1.0 N・m
※素管・ラボチューブ使用継手:Flowell 30 シリーズメイルコネクター(R3/8)
※3.0 MPaまで測定
(フェルール付継手は3.0 MPaでも破裂・破損・抜けなし)
※上記の数値は測定値であり、耐圧保証値ではありません。

  • ガラス管径素管ラボチューブフェルール付継手
    Φ 80.4 MPa 1.7 MPa> 3.0 MPa
    Φ 100.4 MPa 2.1 MPa> 3.0 MPa
    Φ 120.2 MPa 1.4 MPa> 3.0MPa

仕様

材質ガラス管 外径
(mm)
ホウケイ酸ガラス-Φ6Φ8Φ10Φ12--Φ19
石英ガラスΦ3Φ12.7Φ13

推奨継手:フロウウェル社「Flowell 30 シリーズ」
※他社製の継手を使用した場合、漏れや抜けの原因となりますので、AG!推奨品をご使用ください。

接続事例

  • 液・ガス接触反応時の、キャピラリー管の配管脱落防止。
  • 不活性ガス置換時の、真空ラインによるプロセスへの接続。
  • ポンプを使った供給液の仕込みラインの接続。

ガラス製品のノズルや管をラボチューブ仕様にすることで、各種チューブにしっかりと接続できます。
お手持ちの製品にラボチューブを取り付けることも可能です。

このようなお悩みにラボチューブ

  • ガラス管と樹脂チューブの接続に樹脂継手は使っているが、ガラス管が継手から抜けてしまう。
  • 真空ライン、液の移送ラインを直線的に組み立てたいが樹脂チューブだけでは曲がってしまう。
  • 実験ごとに配管の交換が必要な場合でも、樹脂継手は繰り返し使いたい

Q. ガラスの配管ってどうするの? ~ガラス製各種継手~

ラボチューブの他にも、意外と知られていないガラス管と様々な材質の管との接続パターンをご紹介します。
接続でお困りのことがありましたら、お気軽にお問合せください。

旭製作所は、どんな実験・生産にも対応できる理化学機器を研究者の皆様にご提供します

お電話でのお問合せはこちら

お電話でのお問合せはこちら

お問合せ

最寄りの営業所にお問合せいただくと、よりスムーズなご対応が可能です。
営業所の一覧と連絡先はこちらをご確認ください

製品カタログ

AIがご質問に回答